みんなの住まい

文京区小日向についに誕生。都心の高台で穏やかな暮らしが叶う住まいとは

都心でありながら歴史と文化を感じることのできる街、文京区小日向。数多くの名勝があるこの地は文教の府としても知られています。「魅力的な街」ランキングで堂々の1位(※)に輝くなど、今注目の文京エリアに「パークホームズ文京小日向 ザ レジデンス」が誕生します。モデルルームのある「パークホームズ文京小日向 ザ レジデンス レジデンシャルサロン」にお邪魔して、物件担当の筒井 文理さん(以下筒井さん) にお話を伺いました。 物件のホームページはこちら

(※) ※HOmE'S総研 Sensuous City[官能都市]-身体で経験する都市 センシュアス・シティ・ランキング より

―物件の概要について教えてください

パークホームズ文京小日向 ザ レジデンスは、教育環境が優れ、自然の多い文京区の中でも人気の高い小日向に建つ全64邸の低層レジデンスです。第一種低層住居専用地域なので、住宅用途以外の施設の建設や高さに制限が設けられており、邸宅地としての良好な環境が守られています。


―交通アクセスはいかがですか?

本物件は、丸ノ内線「茗荷谷」駅徒歩7分、有楽町線「江戸川橋」駅徒歩9分の2駅2路線利用可能な場所にあります。東京、大手町、銀座、永田町などの都心主要スポットへダイレクトアクセスできる丸の内線と有楽町線が利用できるので、交通利便性が非常に快適です。

―文京エリアは子育てに最適な住環境と教育環境、どちらも充実していると伺いしました

江戸川公園 パークホームズ文京小日向 ザ レジデンス 物件HPより

駅前はスーパーやドラッグストア等の買い物環境が充実していますが、徒歩7分の場所にある物件周辺は閑静な邸宅地となっています。また、付近には緑が豊富な教育の森公園、桜の名所として有名な播磨坂や江戸川公園、その他に小石川植物園などがあり豊かな自然に囲まれた環境です。教育施設は、お茶の水女子大学付属小学校、筑波大学付属小学校、東京学芸大学付属竹早小学校・中学校といった、国立付属小・中学校の3校が徒歩圏にあります。また、通学校(公立)は徒歩10分圏内にあり、教育環境が整ったエリアです。

―こちらのモデルルームや物件のこだわりを教えてください

モデルルームは3LDKを2LDKに変更し、24畳のリビングダイニングとしています。一般的に70m2前後の間取りが多くみられる中、本物件の場合は85~90m2の3LDKが中心となっており、ゆとりのある暮らしを実現できる住まいです。

左)浴室の床と壁はタイル貼り、エプロンが石張りのバスルーム
右)天然石を使用したキッチンカウンター

本物件は仕様にこだわったハイグレードマンションです。キッチンカウンターの天然石、石張りのバスルーム、タイル張りの廊下・洗面・トイレ、天井埋め込み式のエアコンなどが標準設備となっています。これらは他物件ではなかなか見られない贅沢な仕様です。また、天井高は2m50cmと高く、廊下の幅も他物件よりゆとりをもって作られています。間取り以外のところでも広さや開放感を感じていただけるのではないでしょうか。

―外観やデザインの特徴はどのようなところでしょうか?

外観完成予想CG

シンメトリーな外観デザインは文京エリアの有名な建築物をイメージして作られています。また、歴史ある街並みに調和するレジデンスを意識して、エントランスや外壁には天然石の花崗岩や質感のあるタイルを採用し、外観には特許技法によるハンドメイドタイルを使用しています。

グランドエントランス完成予想CG

4,200m2を超える広い敷地面積を活かして、グランドエントランスには屋根付き(三段大庇)の車寄せスペースを設けました。共用部のガーデンビューラウンジは車の待ち合わせや来客対応、ご自分だけの読書の時間にと、シーンに合わせて様々な使い方をしていただけます。

―ご来場されるのはどのような方が多いですか?

幅広い年代の方がいらっしゃいますが中でもファミリー層の方が多いです。茗荷谷駅は国立の学校が徒歩圏にあるので、そういった学校にお子さんを通わせたいという、教育に力をいれている方も多くいらっしゃいます。文京区内での住み替えを考えられている方も多いですが、教育環境や自然環境、利便性などからこの場所に惹かれて様々なエリアからご来場いただいています。

―モデルルームをご覧になった方たちが喜ぶポイントはどこですか?

物件の高級感や上質感です。お部屋の設備仕様はもちろんのこと、歴史ある住宅地である小日向にこれだけの敷地面積を有したマンションが出てくるというのは本当に珍しく、広大な敷地面積を活かした豊富な植栽計画、車寄せやガーデンビューラウンジ等共用部にも高いご評価をいただいています。

―この物件に住むとどのような暮らしが叶うと思いますか?

近年では70m2前後の間取りが増えてきており、コンパクト化が進んでいます。そんな中で、本物件のように85~90m2を中心としたゆとりある広さの物件は数少ないのではないでしょうか。日常感じて頂けるゆとりはもちろんのこと、親族や友人を招いてホームパーティを開くなど、広さを楽しむ暮らしが叶うと思います。

また、子育て世帯の方が住まいを検討する場合、教育環境や住環境を気にされることが多いと思いますが、都心になればなるほど飲食店やオフィスビル等も増えるため希望のイメージからは離れていってしまいます。文京区小日向は山手線の内側に位置し、都市の主要スポットまでのアクセスが高い都心立地にも関わらず、閑静な住環境と子育て環境が整った数少ないエリアです。都市の利便性を享受しつつ、充実した子育て環境と穏やかな暮らしが手に入る理想的な住まいだと思います。

―ありがとうございました

都心を自由自在に愉しめる環境にありながら、豊かな自然環境と閑静な住環境が整った文京区小日向。広々とした空間でゆとりを感じながら上質な暮らしが叶うこの住まいなら、家族全員、豊かな心が育まれそうですね。

モデルルームの見学に訪れた際は、広々としたお部屋を体感しつつ、趣ある小日向での暮らしをイメージしてみてはいかがでしょうか?

パークホームズ文京小日向 ザ レジデンス 詳細はこちら